2018年7月14日 (土)

トイレなう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月10日 (日)

そういう気分とそうじゃない気分の時は確かにあるけど

その人と一緒にいて楽しいとか面白いかどうかなんて簡単で、その人に興味があるかどうかだ。

興味を持って接してるかどうかってシンプルでありすごく重要だと思う。例え素振りでも。今よく言われるコミュ力ってやつの根源は絶対ここにある。

そして俺は、今まで少なくないくらいには関わってきた人とは、全員と1対1で会話する時間が欲しいくらいには興味がある。ただしタイトル。

でも逆は絶対そうじゃないと思うとそんな行動には繋がらない。
思っちゃう、とかじゃない。逆は絶対そうじゃないんだ と。

でももし。もしそんなの思い込みだよと言ってくれる人がいるならそっと教えて欲しい、です。


6時起きなのに寝れません。5時間後にはもう出勤して何分か経ってるよ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今付き合っている彼女と別れたくない、くらいの気持ちでしか生きてない

今付き合っている彼女と別れたくないくらいの気持ちでしか働いてない

あとの気がかりは弟と猫と…くらいなんだよなぁ

みんなは何を糧に生きているのか、教えてくれよ

興味深いよ

今まで出会ってきた人全員に聞いて回りたいくらい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年5月 1日 (火)

ハートフルな話だよ!最後まで読んでね!

人数の問題(と悪いものがよく動くからという理由)でもっぱらサンマ(三人麻雀)ばかりだが、悪い麻雀を職場の先輩に覚えさせられ早2週間。彼女には麻雀をしていることは知らせているが、悪い麻雀ということ言っていない。さすがにそんなことをほぼ毎晩していることは聞きたくないだろう。と思い。 

そして本日もまた戦に駆り出されたのでこんな時間。家に帰りポテトチップスをつまみに、最近ハマっている缶ZIMAを飲みながら筆をとる。 
上司と自分と同期の三人。俺たちの初任給はまだなので、点5と呼ばれる初心者にも優しい低レートでチップ1枚0.1kというルールで今はやってくれている。
事の発端は「飯か場代をおごってやる」という上司の提案に対し、当時すでに財布の中身すっからかーん系の同期(バンドマン)(彼女とセックスしまくり)(メタラー)(陽キャではない)が迷わず場代を選んだところから始まった。
クソ低レートにも関わらず負けを繰り返した同期は、見事にギャンブルのドツボにハマる。取り返したい気持ちが強くなるほど負けがかさみ、上司と俺へのツケの合計額がおそらく初任給の1/3に届いた今日、ついにしばらくやりたくないという顔に変わった。彼はあまりにも負けすぎた。
 
こんな意気揚々と書いている"あまりにも勝ちすぎてる俺"も、今日は初めて敗北の味を知った。1.5k。こんな日記を同期の彼に見られたら怒られるに違いない(ぉぃ
 
今日はそんな悪い麻雀を繰り返すなかで、偶然旧友との再会を果たしたハートフルな話です。 
 
 
 
なんて前置きはどうでもよくて、雀荘で久しぶりにあつき(いもけんぴ)に会ったわ。
 
たまたま俺一人で先に入って待つ日だったんだけど、ドア開けてぱっと目に入った客の顔があつきそのもの。でも俺が言えたことじゃないけど結構太ってて確信がなく、しばらく観察。向こうも雀荘の人と麻雀しながらこっちを見てくる。違う人だったら恥ずかしい。でも見る。
 
そうするとその男はすごく自然な動作でメガネをクイッとあげた。疑問が確信に変わった瞬間だったわ。あまりにも見慣れたものだった。雀荘通いって情報は聞いていたけど風貌が想像の斜め上をいきすぎてて考えちゃった。
しかも常連の名前が書いてあるボードとか見て確かめようとしたら「あつし」とか書いてあんの。あつきで考えてたから混乱して苗字が書いてあるのには後から気づいた。
 
同期と上司が帰った後に話したんだけど、ちゃんと会って話したの5〜6年ぶりじゃないかな。Twitterで結構病んだツイートをしだしたくらいからだんだんと俺たちの元を去っていったけど、今も変わらずそういう感じだった。生きてて何も楽しくないとか早く死にたいみたいな感じなこと言ってたり、友達いないとか誰にも会いたくないとか言ってたり。記憶も曖昧みたいなこと言って、俺の名前はギリ言えたけどみたいな。お前も毎日放課後うちきてただろうに。
 
こんなところあつきは見てないだろうから書くけど、そんな感じのあつきでも久しぶりに話して超楽しかったんだよね。風の噂で聞く限りあいつにも色々望ましくないことが重なってああいう状態になっちゃったんだろう。遊びの場にいただけで一人だったとか、俺といても楽しくないよとかネガティブで被害妄想もいい加減にしろよってことたくさん言われたけど、それでも話しているうちに笑ってたじゃん。俺について興味もって色々聞いてくれんじゃん。 遊んでた頃のこと全然覚えてるじゃん。って言いたい。 
途中で「中学の頃に戻りてえなあ」ってボソって言ってたし。過去に戻りたいとかは全く考えない俺だけど、もしそういう選択肢があるとするならきっと選ぶよ。そう選びたくなるような要因の一人であることは間違いない人物だよ。今となってはハンバーガー大会くらいでしか顔を合わせないメンツだけど、俺の中ではお前も超重要だし超必要だよ。
 
って言いたい。どう思われるか知らないけど、どうせ見られることはないだろうから書いておく。久しぶりに会えてかなり嬉しかったし楽しかった。らいおんまるを見せる約束もしたし、また会えたらいいなと思う。
 
そんな感じで一昨日の夜は良い夜だったんだぁ〜。15kくらい勝ったし^^
 
場慣れしきったあつきに麻雀結構できてるって褒められて普通に嬉しかった。では。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月27日 (金)

4、50代まで生きたくねえよ

って、生命保険に新たに加入しなきゃいけないだとか、なんだとかの話をしていて思ったんだけどこう思うのは今だけなのか。

最近いつかは俺も顔がシミだらけになってハゲてくるのかなとか考えちゃう。シミだらけハゲで臭い息吐きながらも生きるなんて嫌だよ。本格的に過去に浸りながら生きるなんてのも嫌。そんな歳でもない、少しでも幸福な思いをしている瞬間に痛みなく殺してくれ。
それに何度でも言うけど、若いときにこそお金が欲しいものじゃないの。今よりもっと若いときにな。若いときに借りたお金を歳食ってから返す余生じゃ自殺ばっくれ不可避だから、死ぬこと自体への金銭的価値をどっかの銀行が見つけてくれればなぁ。喜んで借りるのになぁ。
 
なんてことを暇な時間に考えるくらいには仕事に慣れ、(あまりよろしくない)余裕が生まれてきたわけだけど新卒仲間のみんなはどう???(新卒閲覧者数0説)
むしろたまにブログ見てるって話をしてくれる方々はどうやって見てるの。更新通知でもいくようになってんの?ふと思い出したときにでも開いてるの?どっちにしろ大ファンがいるってだけでも嬉しいんだけど^^
ずっと裏で椅子に座ってるバイトしてたのに立ちっぱなし接客業とかできるの!?
とか
体すぐ壊しちゃうんじゃないの!?
とか
変なお客さんたくさんいて大変そう…
とか色々なイメージの話をされ続けてきたけど、結局イメージはイメージですよ。まぁ普通の普通にサービス業って感じ。ただめちゃくちゃ時間過ぎるのが早い。気づけば退勤してる。
1日が終わるのめちゃくちゃ早いし、連勤とかも気づけば終わって休みの日って感じなのに、日付と給料日まで何日かを確認するとマァマァ進んでない。カレンダーで考えるとマァマァ遅い。まだここかよみたいな。これが社会人なのかよみたいな。
これが社会人なのかよといえば生活習慣が思い描いていたものと異なる。こんな時間に何更新してんだよ寝ろって思うじゃん?
だけどこれ今「定時が17時で仕事終わりの人」の感覚で言ったら19時とか19時半ね。マァマァいい時間よね。どっかご飯行くのもよし、何か趣味に没頭するのもよし、彼女と会うのもよし。「定時が17時で仕事終わりの人」のそういう時間帯が俺の今。やばくね。いつもは職場の先輩か地元のやつと麻雀してるけど、今日は開催されなかった。これ書いたらエヴァ見てオナニーするかオナニーしてエヴァ見る。最近ドンキホーテで爆買いすることにハマってて、さっき同期と行って500円くらいのオナホ買ってきた。同期はバンドマンでメタラーなんだけど、彼女とセックスするときは電動のディルド使うし、彼女もそれを当然のように受け入れるって。喜んでるとか。ちゃんと使ってる人初めて見たかも。マァマァそんな感じでーすなんかしてきまーす☆ミ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月31日 (土)

今日で就職なんて嘘だよ、エイプリルフールだよ!

って誰か明日言ってくれ。午前中ルールでも大丈夫、朝の5時には起きてるから言ってくれ。

そしてネタばらしはしないでくれ。知りたくないことは知らなくていいんだ。都合のいいことだけ選択して生きたいんだ。もう大人だから。

とは言っても実はそんなに憂鬱じゃないんだよね〜

コンタクトにして新しいメガネも一応買って髪切って課題も終わらせて〜と着々と準備を進めるうちに気持ちがちゃんと切り替わってきた。準備ってしゅげー。

Twitterでも言ったようにここから長い人生がスタートするんだなぁって考えちゃう。再スタートとも言うのかもしれないけど。そしたら気が重いのを通り越して楽になっちゃった〜

自由に生きていいっていう言葉を胸にまずは一職目くらいの気持ちで頑張るんだ〜とりあえず最初の給料までは気合い入れてみる。おやすみ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«優しい人たち